2017年8月14日月曜日

第13回「文芸思潮」現代詩賞 第三次選考結果

良いことも若干困ったことも、いっぺんに色々起こっている昨今ですが、ブログは放置していることすら忘れておりました。
<(_ _)>

ただ、これは良いことです。



昨年に続き、まだ最終選考が残っていますので、何となく作品名もモザイクにしておきます<(_ _)>

また最終選考まで残れてよかった~(*´Д`)

あ、前回記事の両膝と左足首の腫れですが、結節性紅斑という病気でした。
とにかく痛み、発熱、全身の倦怠感がきつかったので、整形外科へ行ったら内科(リウマチ内科)を紹介されました。
血液培養検査の結果、自己免疫が過剰に反応して炎症を起こしていたんだそうです。
ストレスからくる症状だそうで(・・;)
今はだいぶ治ってきてますが、最近天気が悪いせいかまだ若干痛みが出ます。。
それに伴って困ったこともあり。。

お盆はしっかりお墓参りです。
この辺りは迎え火や送り火を焚く家は少数派です。
「こんばんは」と書かれた提灯を提げてお墓へ迎えに行き、帰りも提灯を提げてお墓へ送りに行く家が多いんじゃないかな。
ご先祖の霊はその提灯の灯りを頼りに帰ってくるとされています。
家族で提灯を提げてお墓へ歩いて行くのが風物詩です。
私の家系のお墓は歩いて行ける距離にはないので、お墓へは車で行って、お墓の前で提灯に火を入れて車の中で一旦火を消して、自宅に着いたら車の中で火を点けてお仏壇のろうそくに火を移す、ということをしていました。
帰りはその逆。
それでいいかどうかは分からないけど、そうするしかないので、父を含むご先祖方にはそれで何とかついてきて頂くしかありません。

そんなこんなで、ボーっとお盆を過ごすしかないのでありました。。

お陰さまで、引き続きご購読頂いております。
ありがとうございます<(_ _)>